そば処ほおずき
  Admin:

初夏の花

ツクシマツモトの赤い花です。ず〜っと前から欲しかったのですが、絶滅危惧種ということで見るだけでした。が、なんと南阿蘇の物産館で苗を売っていたのです。迷わず買いましたよ。聞くところによると、許可された方が栽培されているんだそうです。ツクシマツモト クロタネソウまたの名をニゲラといいます。花が終わるとパンパンの風船のようになりますが、秋には中から黒い種がみえてくるからクロタネソウというのだそうです。クロタネソウ こちらもいまにもはじけそうな風船のようなキキョウです。今年はつぼみがいっぱい付いています。おぉ 楽しみ。楽しみ。キキョウ 最後になりましたが当店の名前にいただいたホオズキです。ホオズキは花で楽しんで、青い実で楽しんで、その実がだんだん赤くなるのを楽しんで、最後はドライフラワーにすることができます。いいことだらけのホオズキですが、一つだけ困るのは、カメムシがたくさん寄ってくることです。油断すると、カメムシに養分を吸われて枯れてしまいます。ホオとはカメムシのことでカメムシがスキな植物ということでホオズキになったという説もあるくらいです。子供の頃は赤く熟した実をちぎって、袋を破らないようにそ〜っと芯を出して、口の中でブーブー鳴らすほおずき風船で遊んでいました。今の子供たちは知らない遊びかもしれませんね。昔の子供はお金をかけずによく遊びました。ホオズキ

Recent Entries

Tags