そば処ほおずき
  Admin:

すすき

シオンのきれいな紫色です。 台風13号でも倒れずにゆら〜り、ゆらりと咲いています。 店のまわりにはススキがいっぱいです。毎年切っているのですが、年々株が大きくなっていくような気がします。 ツツジの中から出ているのには閉口しています。 風情はありますが、草刈りはなかなか大変です。 そのススキやコスモス、ミズヒキソウ、シオンを玄関前に生けました。 あ〜 やっぱり秋ですね。

しその実

しその実をとりました。とっても、とっても、まだ実が付いているので、もったいなくて、なかなか引っこ抜けません。 穂先に花が一つ二つついている状態が柔らかくて香りも良いそうです。(我が家のばあちゃん談) 今がチャンスなのですが、この台風で取り損ないが出てきそうです。 ピンぼけですみません。畑のネギ達です。年中大活躍してくれています。 やっぱりネギはとりたてが一番。香りがよくてそばを引き立ててくれます。 畑ではありませんが、ミズヒキソウが濃く色づいてきました。 きれいですね。ススキと一緒に生け花にするともうすっかり秋です。

しその実

夏の間中大活躍だった「しそ」がそろそろ終わりになりました。8月の終わりから9月のあたまにかけて花盛りでしたが、いま、小さな実をいっぱい付けています。毎日せっせと取っては、塩漬けしていることろです。畑に3株植えたのが3年目にはた〜くさんになりました。今年もお豆腐の上にのってみなさまの前に登場いたします。どうぞ味わってやってください。

秋じゃが

今日は小雨が降ったりやんだりする中、草ぼうぼうだった畑の真ん中あたりを耕して、秋じゃがいもを植えました。 春じゃがいもは2年連続で植えて大豊作だったので、すっかり気をよくして、秋じゃがいもに挑戦です。 11月に収穫できそうなので、11月は新そばと新じゃがコロッケで、「ほおずき膳」も秋の味覚満載になりそうです。

ハギの花

裏の駐車場からの入り口に白いハギが咲いています。 ちょっと風が吹くとぱあ〜っと散ってしまうので、ハラハラです。 ホウセンカと一緒にパチリ!もうすぐ、手前に写っているツワブキも黄色い花が咲きます。

そば畑

そば畑を見てきました。まだ、台風の影響もなく順調に育っています。几帳面に蒔かれた種はまっすぐきれいに整列して芽を出していました。「よし、よし。立派に大きくなるんだよ。」と思わず声を掛けてしまいました。今年は豊作の予感がします。新そばまつりも夢ではないかもしれません。Sさん、ありがとうございます。感謝!!

ゲンノショウコ

昔から薬草としておなじみのゲンノショウコが花盛りになりました。小さなピンクの花はとてもきれいですが、すぐに散ってしまいます。薬のない時代にゲンノショウコを煎じて飲むと「現の証拠」に病気が治ったのでしょうか。またの名を「医者いらず」とも言うようですが、ドクダミソウ、キランソウも「医者いらず」と言うようです。昔の人はいろいろ試しているんですね。

そば

夏休みもそろそろ終わりですね。 8月はいろんな行事が目白押しです。 海水浴・キャンプ・お盆・帰省・旅行などなど・・・。 そんな8月はそばの種を蒔く時期でもあります。 4年前に初めて畑のオーナーがそばの種を蒔いてくださいました。 刈り取りは微力ながらお手伝いしました。 昔ながらの手作業で、大変な作業であることを知りました。 そして、その翌年いよいよ開店を控えたその前の年のこと。 作付け面積を増やしてもらい一緒に種まきをしましたが、労力に対して収量が少なく、そば栽培の大変さを実感しました。 しかし、可憐な白いそばの花は、倒れても天に向かって曲がって立ち上がるたくましい姿を初めて見ました。 やがて、花が枯れて三角錐の堅い実がとれ、とても感動しました。 その翌年、またまた作付け面積を増やしてもらって、さ〜今年こそはと思っていたところ、一心行の桜の枝を折ったあの台風で畑は全滅でした。 私はもちろんのこと畑のオーナーの心中は察するにあまりあるものでした。 もちろん、阿蘇のどこの畑も収穫はゼロに近いものでした。 それから、去年、やはり雨等で収量は少なく大々的に阿蘇産のそばとして売り出す事は不可能でした。 そして、いよいよ今年、無事に種まきも終わったそうです。 今年はどんなそばが実るのかとても楽しみです。 Sさん、大変お世話になります。

庭の花

ヤブランです。きれいな紫がなんともいえません。 再度登場のカワラナデシコです。何となくカーネーションに似ていると思うのですが。 キンミズヒキです。ミズヒキソウは赤くて細長いつぶつぶの花ですが、こちらは黄色い小さな花が長くついています。花も長持ちします。右下に小さなキキョウが咲いています。

ど根性ホウセンカ

去年ホウセンカを数鉢買ってきました。玄関前やあちこちに鉢を置いたり、地植えにしたりしたのですが、種が飛んで、砂利の中から芽が出ました。枯れたものもありますが、数本花を付けています。根元をよ〜く見てください。石の間から曲がって茎が出ています。 今日ご来店くださったお客様に「ボタンかバラの花みたいに八重咲きできれいですね。」とほめられたので、嬉しくてプレゼントしてしまいました。 カナブンも花の上でお休み中です。

Recent Entries

Tags

Archives